FTAプランナー

FTAプランナー2級

受講料90,000円(税別)
キャンペーン特価60,000円(税別)1年間有効

お申込は、右のボタンを押して必要事項をご入力ください。
お申込みご確認後、ご請求書を郵送いたしますので、ご入金くださいますよう
お願いいたします。
輸出入に直接携わる企業のみならず、輸出品を生産・供給する企業など全ての事業者を対象に日本が締結しているFTAとその原産地規則の基礎を習得するコースです。
専用テキストとe-ラーニング、集合勉強会を通じて、FTAの理解を深め
ビジネスに活かす基本を学びます。

image36

お申し込みはこちら

★受講料のお支払い方法について★

個人でのお支払いにつきましては受講料分割払いも承ります。
お支払い方法等については、事務局にお気軽にお問合せください。

FTAプランナー2級カリキュラム概要

第1章 自由貿易の進展
 1.WTOとFTA
 2.GATT、WTOの変遷と自由貿易ルール
第2章 FTA原産地規則概論
 1.FTA原産地規則とは
 2.FTA特恵税率の適用とその条件
 3.FTA原産地規則の全体構成
 4.日本が締結する各FTAの原産地規則の特
第3章 FTA原産地基準総論
 1.FTA原産地基準の構成
 2.日本締結の各FTAにおける原産地基準の特徴
第4章 FTA原産地規則各論
 1.完全生産品(WO)
 2.原産材料のみからなる産品(PE)
 3.実質的変更基準(品目別規則)を満たす産品
 4.材料の定義
 5.実質的変更基準の例外
第5章 FTA原産地規則における特別な規定
 1.組み立てていないか又は分解してある産品
 2.代替性のある産品又は材料
 3.セット、キット又は複合的な産品
 4.間接材料
 5.附属品、予備部品及び工具
 6.小売用の梱包材料及び包装容器
 7.船積み用の梱包材料及び梱包容器

第6章 品目別規則
 1.品目別規則の読み方
第7章 FTA積送基準
 1.積送基準とは
 2.積送基準を満たすための条件
 3.積送基準の満足を裏付ける資料
第8章 手続的要件
 1.手続的要件に関する規定
 2.原産地証明手続き
 3.原産地に関する証拠書類
 4.その他の手続き書類
第9章 FTA利用の事前・事後の対応
 1.事前教示制度について
 2.事後確認(Verification:検証、検認)
第10章 産業分野別のFTA対応
 1.HSコードの編成
 2.主要産業分野とFTA
第11章 FTA制度運用の非対象性への対応
 1.生産者の定義
 2.原産性立証の責任の所在
 3.原産性立証のための社内体制、社外連携構築

新規に締結しましたFTA協定は、随時インターネット上で追加して情報を提供 解説いたします